雑穀の基礎レシピ

発芽玄米炊飯器

雑穀の美味しい作り方

雑穀米で、ふっくら握ったおにぎりは、出来立てのアツアツを頬張るのもいいけれど、海苔がしっとりと馴染んだころがまた美味しい。

 

 

@お米を洗う
お米の粒がこわれないように優しく揉むように洗う。
水がやや濁らない程度になるまで水を数回替えながら洗う。

 

A雑穀を加える
洗い終わったお米に雑穀を入れる。
雑穀はお米の量に対して2割が目安。
雑穀の汚れが気になる場合は目の細かい茶こしなどで洗う。

 

B雑穀をお米に混ぜる
雑穀が全体に混ざるようにかき混ぜる。

 

C水に浸す
お米と雑穀が混ざったら炊く前にしばらく水に浸しておく。
夏場は30分、冬場は1時間が目安。

 

Dお釜に入れる
水に浸し終えたらお釜に入れる。
水加減は使用するお釜の白米の目盛り通りに入れる。
※炊飯ネットを使用するのも良いでしょう。

 

Eできあがり
電気釜でも、土鍋でも普段のお米と同じように炊けば写真のようなふっくらとした雑穀ご飯が炊きあがる。